PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

組織細胞球種

今日午後にメルを連れて病院へ行きました。

昨日の夜に発見したデキモノの細胞診をしてもらうためです。
結果から先にいいますと「良性」の「組織細胞球種」でした。

直径7ミリ程度で耳の翼下部に出来てました。
気づいた瞬間あせったわけですが、、、なぜこんなとこで7ミリまで気づかなかったんだろうと…
大きくなるまで被毛に隠れてたのかなぁ?

メルのおかげですっかり腫瘍には詳しくなりまして…
見た目は「細胞球種」、若犬に出来やすいんだけどほとんどが良性。(時間の経過と共に消えてしまうのが多い)
シニアの場合のそれは、、、けっこう悪性の疑い濃厚っ、、、

今回は獣医にもしっかりわかるくらいに(完全じゃないですよ)良性が濃厚なので、このまま様子見です。
とりあえず1ヶ月後に再診しようとおもいます。
良性でも大きくなるようなら切除しないと、、、適当な大きさのうちなら耳の変形もわからないくらいになるし。

メルは前科があるからいつもドキドキだよ、、、


針を刺した後なので腫れてますが、まん丸の腫瘍です。

20120930-hyperlab-1.jpg

| マシュー・メル | 23:59 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

タイトルを見た時はびっくりしましたが、「良性」との事で安心しました。
大きくならないといいですね。
どうぞお大事にして下さいv-22

| ケリー | 2012/10/04 12:24 | URL | ≫ EDIT

私もタイトルを見た時ドキッとしました。
でも良性で良かったです。
メル君の耳・・・痛そうですv-409

| ごん太 | 2012/10/04 16:10 | URL | ≫ EDIT

Re:ケリーママ

これが悪性だとまた病名が変わるんですよ。

ここ数日では大きくなってないですね。
自然消滅するにもちょっと時間掛かるみたいですが、、、
これだけで全身麻酔するのはいかがなものかと思いまして、、、
1~2歳の犬に多く出来てほとんどが良性なものらしいのですが、シニアですと出来るのも希で悪性の可能性が… ってことなんです。
あっ、あと前回の脚に付け根のシコリは消滅しました。

| マシュー | 2012/10/04 17:14 | URL | ≫ EDIT

Re:ごん太ママ

1~2文字違うとヤバイ病名になるんですよね、、、
なんかファニーな感じの病名ほどヤバイような、、、

まえの「肥満細胞種」からは3年半たちますから、何か出来ても再発じゃなく「御新規さん」の可能性が高いんで良悪の確立も半々なんですけどね。
わかってはいても前回のことを考えちゃって、、、

耳が痛々しそうなのは針さした後で瘡蓋気味だからです。
メルは大丈夫ですよ。

| マシュー | 2012/10/04 17:30 | URL | ≫ EDIT

良性で本当に良かったです。凛も以前、
良性でしたが切除した方が良いとの事で腫瘍を取ったことがあります。

大きくならないといいですね。
本当に良性でよかったです。

| 凛 | 2012/10/07 22:13 | URL | ≫ EDIT

Re:凛ちゃんママ

ほんと、、、外見からは良否がわからないんで結果聞くまでヤキモキしますね、、、
確実に無くすには切除が良いそうです。
ただメルの場合はこういうの出来やすいと思うんですよね、、、
だから複数個溜まってからの処置でもいいんじゃないかと、、、
経過と共に自然消滅も普通にあるようですしね。

今現在大きさに変化はありません、たぶんこれ以上にはならないと思われます。
なんか場所的にファイル穴明けるみたいなのでパッチンと出来ないもんですかね(局所麻酔で…)
次回獣医に相談してみます。

| マシュー | 2012/10/08 01:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT